英語の偏差値37から6ヵ月で偏差値20以上あげ、

医学部に合格した超効率の良い英語学習法!

​つがわ式英単語スペル記憶法の体験はこちら

 

その学習法こそ、この「世界一速い英文記憶法」です。

なぜ英文を覚えることで、世界一速く英語ができるようになるのか!?

 

文法の例文も英文です。英文の中には単語・熟語・構文が入っております。

入試長文も、英文が並べてあるだけです。

リスニングも、放送英文を覚えることで聞けるようになります。

 

というように、英文を覚えることで、入試に必要な全ての単語、熟語、構文、文法が含まれています。

 

それゆえ、高校の教科書英文を3年間かけてでなく、つがわ式記憶法で、6ヵ月とわずかな期間で覚えられ、偏差値20も上げ、医学部に合格させることができました。

 

今までの覚え方だと仮に覚えられても、すぐ忘れるでしょう。

このつがわ式記憶法は何日経っても、ずっと忘れません。

他の覚え方とつがわ式記憶法の違いは、時間がたってからの方が、大きな差がつきます。

 

つがわ式は覚えられるだけでなく、繰り返しをほとんどしなくても、維持できるので、覚える時間がたいへん短くすみます。

 

そのため、勉強できる量が増やせたり、部活などに時間も回せます。

 

覚えたものが忘れなかったら、あっと言う間に勉強したものの全てが積み上がって、夢を現実のものにできるでしょう。

 

中間・期末用には教科書英文を覚えられれば、満点も目指せます。

入試は、志望大学の英文を覚えられ、入試英文の英単語・熟語・構文等が面白いように記憶できます。

 

そして、TOEIC、TOEFL、英検、通訳試験などの問題英文を覚えられ、たいへん短期間に希望の資格をとることができます。

 

これで一生が大きく変わった人、大勢おられます。

ぜひ、あなたも夢を現実にして下さい。

超スピードで英単語を記憶するのに、なぜ英文を記憶するのか?

当たり前ですが、英語といえば、「文法」ないし「英単語」ですよね。

どちらかと言うと「文法」がわかっていても、「英単語」がわからないと読めないのが英語です。

逆に「英単語」がわかれば、「文法」がわからなくても意味がわかりますよね。

ですから、皆さん必死になって英語の単語を覚えていると思います。

文法は理解できても、単語は丸暗記ですよね?

従来の記憶の仕方といえば、ひたすら単語帳や書いたりして繰り返す。

それだと、時間をかけているのに、一生懸命何度もノートに書き出している割には、数ヶ月もたつと、忘れている単語もありませんか?

だから、英語の勉強で一番ネックになっているのが、英単語の覚え方なんです。

もし短期間で単語が忘れず記憶出来てしまえば、どうでしょう?

どれだけ今後の英語学習が楽になるでしょうか。

他の勉強や部活動、趣味等に時間が回せるでしょう。

テストでも、単語がわかれば、意味がわかるので、解けるようになる。

単語さえわかっていれば、学校の授業や予習も辞書で調べる面倒もなく、内容もわかるから、面白くなる。

どんな難しいテキストや大量の課題があっても、単語がわかれば、困ることがないんです。

そうなるには、どういう事をやるかといいますと、単語を覚える時に、単語を抜き出してから、意味とスペルを覚えていきますね。

当然、スペルを覚えられなければ、頭に入りません。

ですから、つがわ式記憶法だと、どんなに長いスペル、例えば「unbelievable」などでも、さっと記憶することができます。

丸暗記でも覚えられることもあると思いますが、今までは、数ヵ月後には忘れていませんでしたか?
そういうのが今までの覚え方です。

それだと、肝心の入試、資格試験まで、大量の単語の記憶の維持ができないんです。

つがわ式は違うんです。覚えたら、忘れない。

だから、努力したものが結果として、どんどん積み上がって出てくるんです。

今までは、単語を何回も繰り返してもすぐ忘れる事で、英語の勉強が嫌になっているでしょう。

でも、つがわ式で記憶すると、面白くて、どんどん覚えたくなります。

覚えたものが忘れないのですから。

英語で一番大事なのは、その「覚えた単語を、英文ではどういう風に使うか」ということです。

例えば「I agree with your wonderful idea.(私はあなたのすばらしいアイディアに賛成です)」

とあった場合に、「賛成です」=「I agree」だけではなく、

「I agree with」で「~に賛成です」と、withもセットで使われます。

「agree」の意味だけを知っていても、「with」とセットで意味が成り立つことを知っていて、理解をしてないと、いざ、英語のテストや英会話となると、実際には通じないんです。

ですから、本当の単語の覚え方というのは、「どういう場面で、どういうふうに使うのか」

こういう理解が最も大事です。

その為に、本物の覚え方というのは、例のような短文を覚えます。

「どういう場面で使われているのか」これを理解しながら、一緒に覚える。

というのが本当の英単語の覚え方です。

■つがわ式 英単語スペル記憶法           

 

つがわ式英単語スペル記憶法は、どの発音「読み」が、どのスペル「書き (つづり)」に対応するか、理解して記憶する方法です。

 

理解する際に、発音とスペルに、それぞれ対応するもの1つ1つに○(丸)をつけます。

下記の単語と読みを書き写してください。

    単語    読み        意味

  museum  ミューズィーアム   美術館。博物館。

 

○は、読みの1つ → それに対応するスペル・・・の順に、

読み → スペル、読み → スペルと、交互に○をつけていきます。

 

口ずさみながら、○をすると、さらに効果的です。

1:「ミュー」に○をします。      「mu」に○をします。


2:「ズィー」に○をします。      「se」に○をします。 
「i」でなく「e」なんだと理解します。


3:「ア」に○をします。        「u」に○をします。
「a」でなく「u」なんだと理解します。


4:「ム」に○をします。        「m」に○をします。

 

おそらく、あとで一番間違いやすいのは、ついローマ字読みで覚えて、つづりを間違いやすい「u」だと思います。


そのため、つがわ式では、特に「u」を意識して、そこだけ覚えてもらいます。

 

それでは、上記の印をつけた左の単語(スペル)を、手か本などで隠して下さい。

 

そして、読みを見て、スペルを余白に書き出してみて下さい。

 

スペル記憶法練習用

早速、他の単語で、スペルが覚えられるか試してください。

 

下記の英単語のスペルと発音カタカナと意味を写して、それにスペル記憶法を実行してください。

 

headache   ヘッドエイク   頭痛

​​

   ① へッ に○  heaに○

 ② ド に○   dに○  

 ③ エイ に○  aに○

 ④ ク に○   cheに○

 

印をつけたスペルを隠して、「ヘッドエイク」だけ見て、

口で「ヘ・ッド・エイ・ク」と言いながら、スペルを書き出してください。

はい、印をつけたスペルをかくして、スペルを書き出してください。

 

そして、10分後に正確に覚えているか、試してみてください。

スペルテストでは、よく間違えられているものです。

TOEIC試験や受験まで等に、長期間覚えておきたいと言う場合、

 

headacheのche(ク)のhに○をつけ、そこだけ覚えます。

エイクのクは、hが入り、cheだと意識します。

従来のように何回も苦労して、繰り返して、やっと覚えても、数時間後には忘れるという心配はいりません。

つがわ式は、短時間で楽に覚えられ、長期間忘れない覚え方なのです。

これで、英文(その中に含まれている英単語等)やスペルも覚えられたと思います。


英語で一番重要なのは、英文が読めるかどうかです。


英文が読めるということは、その中に含まれている単語・熟語の意味がわかっているということです。

それが、「つがわ式世界一速い英単語記憶法」です。

 

ただ、意味を記憶するためには、英文が一度は覚えられていないとできません。

そのための、つがわ式世界一速い英文記憶法です。

こちらは、受講後の指導になります。


英語の本物の実力をつけるためには、あらゆる英文が記憶でき、忘れない方法、速く学習を行うための学習法、長文が読解できるようにするための読解法を身につけてこそ、本物の実力といえます。

その方法は、通信教育テキストで指導しております。

 

英文には、日本語訳の主語の省略、thatが省略されている英文、it~to構文のような主語が異なる英文、英会話文のような、覚えている単語の訳では意味が取りづらい意訳文など、今回の合わせ方で合わせられない英文もたくさんあります。

通信講座コースでは、そのような英文には、合わせ方の見本がついております。

ですから、英語がよくわからなくても、見本通りに合わせれば記憶ができ、構造も理解できます。

つまり、当学院の通信教育用テキストで学習を進めますと、世界一速いスピードで英単語・熟語・構文・文法などが一気に記憶できるようになり、資格試験の英文も覚えられるようになります。

 

従来の「覚えても、数ヶ月経ったら忘れている学習法」はやめて、

 

つがわ式で「短時間で覚えらえて、長期間忘れない理解法・記憶法」で

 

あなたの目標を叶えませんか。

 

つがわ式代表 津川博義
 

 

TEL:080-1910-4248 土日祝日も対応  朝10時~夜9時頃    ​質問・ご相談フォームはこちら

学習や受験等のお悩み、早めに解決して、新学期、テストを受けられる自信をつけませんか?

学習状況、志望校により、今すべき学習法やアドバイスをお教えできます。

質問・ご相談フォームにてご連絡ください。

電話をご希望の方は、日時をご予約してくださいましたら、電話料金がかかりません。

つがわ式株式会社   Copyright Tsugawashiki. All Rights Reserved.