知ると知らないで、オール1とオール5の差があること

受験生で一番助かるのは、受けたい受験校の過去問対策をしっかりしてくれることで、

過去問の答えを見ても、なぜ、そうなるのかわからないところを説明してくれるところです。

自分の受けたいところの過去問指導のみしてくれるところでないと、

まったく関係のない大学などの過去問指導は、

その分、余分な勉強時間と労力を増やしてしまい、志望大学に合格しにくくなります。

また、地方は、公立高校、大学が少なく、塾の受講生も限られていると、

塾のクラス全員、同じ学校の志望というところ、結構あります。

しかし、逆に、都会は、私立も多く、受けられるところが大変多くあります。

すると、指導者は、どこの学校の過去問指導をしていいかわかりません。

これは裏話ですが、結局、合格可能性がもっとも高い生徒が志望する所の指導が優先になりがちです。

つまり、基本、塾などの多くは、はじめから優秀な人向きで、できない生徒は損をすることが多いです。

センター試験を50万人抜きのT・H君も、成績オール1に近かったのですが、塾には一切行っていません。

当通信教育のつがわ式大学受験コースだけで勉強し、出した結果です。

つまり、つがわ式の通信教育なら、偏差値35、ほとんど勉強できない状態からでも、

たった1年で、トップクラスの生徒もすべて抜くということができるということです。

費用は、22万円の1回のみです。

ワー高いと言われる方もいらっしゃいます(笑)。

しかし、塾の3年間分の受講費(平均2万円×36回分=72万円)と比べて、どうでしょうか。

12ヶ月分、5教科分、夏期講習、冬期講習、春期講習としていると、

1年だけで、気づかないうちに、結構な金額がかかっております。

ですから、全教科受けるのはあきらめられる人もいます。

つがわ式授業丸ごと記憶法の学習法のたった1つのノウハウ

「わからないところを、簡単にわかるようになってもらう」だけで、

それを知ると知らないで、オール1とオール5の差があります。

TEL:080-1910-4248 土日祝日も対応  朝10時~夜9時頃    ​質問・ご相談フォームはこちら

学習や受験等のお悩み、早めに解決して、新学期、テストを受けられる自信をつけませんか?

学習状況、志望校により、今すべき学習法やアドバイスをお教えできます。

質問・ご相談フォームにてご連絡ください。

電話をご希望の方は、日時をご予約してくださいましたら、電話料金がかかりません。

つがわ式株式会社   Copyright Tsugawashiki. All Rights Reserved.