テストの英語でトップになれる勉強法!リスニングで忘れない体験ができます。

期末テストがこれからという方、受験が近いけど、英語が間に合うのか不安な方、

 

これから受ける試験の範囲や、志望校の過去問の英文を全文を覚えられて、

 

スラスラ出てくる状況で、受けられれば、トップクラスになるのも夢ではありません。

 

 

皆さん、英語の勉強といえば、英単語帳に必死で、

 

英文を全部覚えようということは思い浮かばず、していなかったのではないでしょうか。

 

つがわ式だと、それができてしまうので、一気に点数がとれ、成績が上がり、トップになれます。

 

英語のテストが楽しみで、楽しみで仕方なくなりますよ。

 

今までのように、覚えても、すぐ忘れて、

 

こんなに一生懸命しているのに、

 

どうして勉強ができないんだろう、なんていうことはありませんから

英文の1ヶ所だけ覚えて、そこだけ繰り返す。

 

繰り返す時間は、1ヶ所だけなら、1秒ぐらいですんでしまいます。

 

100個の英文でも、1分半で、テスト前日は全部を繰り返せます。

 

テスト直前でなくても、覚えているか気になる方、1分半なら、毎日繰り返せます。

 

このように、英語が得意な人は、1~2回の復習で、

 

英語が大の苦手な人は、10回以上復習してください。

 

それでも、時間は15分ぐらいです。

 

100個の英文をですよ。

 

 

また、実際は、最初の2~3回の復習は、1回1文1秒くらいですが、

 

10回目には、1日1文、0.1秒かかりません。

 

つまり、いくら、復習を増やしても、1ヶ所だけの復習なら、

 

復習に時間はほとんどいらなくなるということです。

 

それで100個の英文を100%近く正確な知識で、テストは受けられますので、

 

これからの人生を変えていただけるほど、結果が違ってきます。

 

 

では、今回のセンターのリスニング放送英文で覚えてないと困る英文

 

2015年 リスニング放送英文 問11

 

OK, then let's have group projects.

 

オーケー、それでは、グループで課題に取り組みましょう。

 

この英文、単語の意味がすべてわかっていても、例のように、訳せません。

 

「have」を「 取り込む」と訳し、group ( グループ ) と言う名詞で、

 

project(課題)という名詞を「グループで課題を」と形容詞的に使う、大変珍しい英文です。

 

一般に名詞+名詞の形はありません。

 

 

繰り返し覚えた後は、「グループで課題を」の英文(group  project ) だけ覚えましょう。

 

そして、珍しい名詞+名詞の訳し方を覚えましょう。

 

センターのリスニング対策は、このように、訳せない英文を覚えて、聴くことをしていかないと、

 

何10個聞いても、何を言いたいか、わからないでしょう。

 

英文が一カ所だけ覚えることで、忘れない体験してみて下さい。

 

感動しますよ。

 

 

12月14日、15日の東京の無料講習会で体験してみて下さい。詳しくはこちら

 

対象は体験してみたい方全員です。

 

希望者は、早めにお申し込み下さい。

 

 

受験に必要となる内申にかかわる期末テストで、英語の点をしっかりとっておきたい方、

 

どうしても落ちたくない学校の入試に間に合うようにしたい方、

 

できるようになるまで、個別指導の電話指導できます。

 

有料(学習状況などにより異なりますので、質問メールフォームにてご確認ください。)

 

ですが、こちらから電話をおかけしますので、電話代はかかりません。

 

覚えたい英文をメールしていただいての指導もすぐにでぎます。

 

また、これから通信講座を受講される方は、

 

電話指導を受けられた場合、その差額分を引かせてもらいます。

 

 

期末テストを、入試の得点を、実力より、20% 以上取れる裏ワザの指導もサービス指導します。

TEL:080-1910-4248 土日祝日も対応  朝10時~夜9時頃    ​質問・ご相談フォームはこちら

学習や受験等のお悩み、早めに解決して、新学期、テストを受けられる自信をつけませんか?

学習状況、志望校により、今すべき学習法やアドバイスをお教えできます。

質問・ご相談フォームにてご連絡ください。

電話をご希望の方は、日時をご予約してくださいましたら、電話料金がかかりません。

つがわ式株式会社   Copyright Tsugawashiki. All Rights Reserved.