世界初の忘れない英単語の覚え方ってどういうもの? Q and A 

 

間違いやすい available、umbrella の覚え方、完全版を、期間限定で特別公開します!

 

Q1 世界で初めての忘れない英単語の覚え方ってどういうもの?

 

A1  一般に、覚えても覚えても、1時間以内に40%、

1日たつと、72%は忘れます。

 

と、エピングハウスという学者が忘却曲線を発表しています。

 

忘れない覚え方とは、つがわ式の忘れない覚え方で覚えると、

 

1時間たっても、40%忘れるどころか、1%も忘れません。

 

1日たっても、72%忘れるはずが、1%も忘れません。

 

しかも、個人差ほとんどありません。

 

 それが、忘れない英単語の覚え方です。

 

 

Q2  覚える単語がやさしいものばかりではないですか?

 

A2 小中学生で最も覚えにくい単語に、umbrella、

 

高校生の大変多くが間違えるavailableという単語があります。

 

この最も覚えにくい英単語も、お子さんがスラスラっと覚えられて、

 

1日たっても、76%どころか、1%も忘れなくなります。

 

 忘れない英単語の覚え方で、どんな英単語も覚えることができるようになります。

 

 

Q3 でも、うちの子は英語が大の苦手だから、できるか不安なのですが?

 

A 3 いいえ、そんなことはありません。

 

大丈夫です。

 

お子さんが覚えられなかった英単語をスラスラ覚えられて

 

ビックリされて、喜ぶ顔を見てもらいたいと思います。

 

 

世界ではじめての忘れない英単語の覚え方、一部ですが、お教えします。

 

ノートに

 

umbrella アンブレラ 傘 

 

と写してください。

 

その写した発音の アン に〇をつけてください。

 

アンを表すスペルは、umですので、

 

写したスペルの um に〇をつけてください。

 

それで、お子さんは アンブレラの「アン」という発音を表すスペルは、

 

「um」だと理解できます。

 

同じく、ブ に〇  bに〇、  レ に〇  re に〇、ラ に〇  llaに〇

 

と○を付けていくだけで、

 

アンブレラと言う発音は、

 

umbrellaというスペルで表すということを、これでしっかり理解できます。

 

 

一度理解できますと、それで覚えられています。

 

でも、そのまま何もしないのでは、残念ながら、時間がたつと忘れます。

 

しかし、一度しっかり理解できている単語は、

 

時間がたっても、思い出すためのきっかけさえあれば、

 

いつでも思い出せることに気がつきました。

  

長期間忘れない覚え方に、世界ではじめて開発に成功しました。

 

 

umbrellaでは、一度、どの発音がどのスペルと対応しているのか理解した後は、

 

初めの「アン」という発音のスペルは、「um」とだけ覚えれば、

 

1時間後も、1日後も、1ヶ月たっても、

 

受験や試験まで、ずっと、長い間、忘れません。

 

今までの丸暗記や何度も繰り返して書く覚え方では、

これはできませんでした。

 

つまり、アンブレラのアンは、umということだけ、1ヶ所だけ覚えていれば、

 

それをきっかけとして、umbrellaという単語が、いつでもスラスラ思い出せます。

 

お子さんに、英語で悩んでいる方に、この覚え方を教えてあげてください。

 

一度で覚えられ、ビックリされ、大変自信をもってもらえます。

 

悩みから解放されます。

 

覚えにくい英単語が、一度も繰り返さず覚えられ、

 

時間がたっても忘れないという体験は、

 

自分の記憶力を見直し、大変な自信になります。

 

ご父兄の方は、1時間後、寝る前、1日後に、

 

いきなり、傘の発音とスペルは?とテストしてあげてください。

 

口でも言えるたびに、自信をつけることでしょう。

 

 

Q4 どうして、こんなに簡単に「忘れないように、覚えられるんですか?」

 

A4 それは申し訳ございませんが、つがわ式独自のものですので、秘密です。

 

それがわかれば、今後、一生、どんな英単語もスラスラ覚えられて

 

忘れない覚え方ができるか、わかるということです。

 

言い換えれば、忘れない英単語記憶法がマスターできるということになります。

 

Q5 うちの子は高校生です。どんな指導になりますか?

 

某英単語アプリで、上から2番目に覚えられないと言われてる英単語が

 

available  アヴァイラブル 手に入れる です。

 

1番覚えにくい英単語は、英単語記憶アプリで、1400万回も間違えられた

 

「同時に」という意味の「simultaneously サイマルテイニアスリー」

 

ですが、これも、一度で覚えられ、忘れない体験をしてもらえます。

 

試しに  available  アヴァイラブル では、

 

vai  バァイ だけ覚えれば、いつでも、availableが思い出せます。

英単語は、80万語以上あると言われています。

 

その中の4000~5000語が、常時98%以上使われて、

 

他の79万以上もの単語はめったに使われないそうです。

 

文部科学省は、その4000語で、学校の教科書を作りなさいと指示を出されています。

 

そのため、学校の教科書の単語をすべて覚えられれば、英語はトップクラスになれます。

 

その単語の中で、最も覚えにくいものの1つが、available (手に入れる)だそうです。

 

アヴァイラブルと発音します。

 

つがわ式では、40年かけて、どんな英単語も、スペルの一部だけ覚えることで、

 

どんな単語のスペルも一度で覚えられ、忘れない覚え方、開発しました。

 

 

このavailableも、vaiだけ覚え、それを思い出すだけで、

 

いつでもavailableが思い出せるようになります。

 

アヴァイラブル の ヴァイが出れば、後ろは ラブル と思いだせ、

 

前は、ア も思い出せます。

 

うそ?それだけで?と思われるでしょう。

 

全部書けないといけないのに、一部だけ覚えればいいってどういうこと?と思われるでしょうが、

 

その間違った思い込みで、勉強時間も労力も無駄にしていただけでなく、

 

忘れやすい所を何度も間違えてしまい、テストで点をとれないということが出てきます。

 

 

まず、この英単語で、どういうことか、今すぐ試してみてください。

 

このように、覚えられない単語は、その一部のスペルに、

 

今まで習ったことのないスペルが入っていると、

 

何度も繰り返したり、丸暗記では、100回繰り返しても、

 

残念ながら、その努力も水の泡となり、

 

完全に覚えられない → 受験までには忘れる、

 

その繰り返しになるでしょう。

 

受験生の時間は、将来何十年を決める、一生がかかっている、たいへん大事なものです。

 

また後でと、ゆっくりしている時間の余裕はありません。

 

 

バイの発音は、多くは、by、biです。

 

vaiというのはありません。

 

だから、覚えても、すぐ忘れ、byとか、biとかに間違えるわけです。

 

さらに、a・v・a・i・l・a・b・l・eと、スペルが9個もあります。

 

そのうち、v・a・iの3個だけ覚えればよいとなれば、今までの3倍も速く覚えられます。

 

また、9個より3個の方が、3倍忘れません。

 

さらに復習する時も、3倍速くできます。

 

 

同じ覚え方で、100個の単語を覚えたとしたら、

 

3倍速く覚えられ、3倍忘れにくく、3倍、長期間覚えられ、

 

忘れそうになっても、3倍速く復習できれば、

 

3×3×3=27倍も、楽に100語の単語など覚えられます。

 

 

すると、5000語も入試に必要でも、最低27時間かかってたものは、

 

つがわ式の覚え方だと、1時間で覚えられていきます。

 

だから、当受講生は、英語の偏差値は、1年で平均14も上がっているわけです。

 

わずか1年で、偏差値30以上も上げた生徒、つがわ式では何人もいます。

 

TEL:0859-35-9980 土日祝日も対応 朝11時〜夜10時頃

 

受験や勉強のお悩み、電話、メールで受け付けております。

 

質問・ご相談フォームはこちら

 

発行元:コロンブス学院 つがわ式

TEL:080-1910-4248 土日祝日も対応  朝10時~夜9時頃    ​質問・ご相談フォームはこちら

学習や受験等のお悩み、早めに解決して、新学期、テストを受けられる自信をつけませんか?

学習状況、志望校により、今すべき学習法やアドバイスをお教えできます。

質問・ご相談フォームにてご連絡ください。

電話をご希望の方は、日時をご予約してくださいましたら、電話料金がかかりません。

つがわ式株式会社   Copyright Tsugawashiki. All Rights Reserved.