つがわ式の真髄となる理解法、記憶術を講習するオンライン・会場セミナーを開催!

 

動画指導で、つがわ式に興味を持たれた方に、開発者からの直接指導、

 

本格指導を受けたい要望を多くいただきました。

 

そこで改めまして、7月より、オンラインタイプと会場で、

 

直接指導を始めることにしました。

 

90分9800円(税別)で、つがわ式の真髄となる内容を講習します。

 

 

きめ細かい指導で、しっかり、ご希望の記憶術を伝授したいと思っています。

 

お申し込みは、申し込みフォームからお願いします。

 

 

 

★申し込み特典  国家試験オンラインセミナー、会場セミナー受講生の方に

 

テキストで記憶が必要なものが全てスラスラ覚えられて忘れなければ、

 

合格できない国家試験はないと思います。

 

 

つがわ式では、新しく、テキストのどんな内容もスラスラ覚えられる

 

テキスト丸々記憶法を開発しました。

 

その後、国家試験ごとに、覚えにくい内容に試し続けています。

 

今回、FP(ファイナンシャルプランナー)の内容が、

 

社労士、税理士など、多くの国家試験にだされるものが多いので、

 

その覚え方を例にとって、テキストをスラスラ覚えてもらうコツを伝授したいと思います。

 

 

よく、人の会話に「ほら、誰だったかな、あの人、あの人」

 

 「あの人の名前何だっけ、あの店、あの店、え~と」と、よく聞きませんか。

 

話がうまくながれず、思いだせない自分にもがっかりし、

 

何とか少しでも、人名や店名など忘れないようにしたくありませんか。

 

又、国家試験には、普段の生活では聞き慣れない固有名詞もでてきます。

 

それらの用語が覚えられない人も多いと思います。

 

 

今回のセミナーで、それが一生なくなる、

 

つがわ式人名・用語記憶法を伝授したいと思います。

 

(従来のものより、10~100倍は覚えやすいです)

 

 

★参加者特典  受講料は、90分9800円(税別)ですが、

 

今年8月から、半年間見放題コースに、

 

国家試験別 覚えにくい内容の指導動画を作っていきますので、

 

その半年間見放題コース2980円(税別)をサービスさせていただきます。

 

 

★つがわ式英語記憶術特別セミナー

 

つがわ式英語記憶は、英単語記憶術、英文記憶術、英文長期記憶術の3つを指します。

 

学校の中間、期末テストの試験範囲の英文が覚えられればと挑戦しては、

 

覚えても、すぐ忘れ、挫折してきた、

 

学校で習うもので最も覚えにくいものが、英単語だと思います。

 

1番は、何といっても、覚えなければならない単語数が5000話近くと

 

膨大な数だということです。

 

2番は、意味以外に、発音、スペル、熟語、品詞の使い方なども覚えなければ、

 

英会話も英作もできないなどだと思います。

 

 

 つがわ式では、30年の研究で、英単語のスペルと発音代表的意味が

 

スラスラ覚えられる英単語記憶法を開発しました。

 

しかし、何百語の英単語なら、それで十分ですが、

 

現実に、入試用には5000語も覚える必要があります。

 

そして、大量の英単語5000語を含んでいる英文が

 

大学入試英文(旧センター試験)と気付きました。

 

それなら、その入試問題英文を全て一度覚えれば、

 

その5000語の発音スペル、意味、熟語、構文、特別な訳し方が一度に覚えられます。

 

 

そんな超効率のいい、夢みたいな英文記憶術の開発に成功したのが

 

今回、セミナーで指導する英文記憶術です。

 

中学、高校、大学の入試英文には、絶大な効果を出しています。

 

ただ、この5000語を覚えても、 TOEICでは600点以上はとれませんでした。

 

 

原因は、問題英文に使われている単語の種類が商業用のもので、

 

同じ学語でも、意味が全く違うものが多くあり、

 

又、訳し方も特別な訳が多いせいです。

 

 

それを一気に解決するために、つがわ式では、TOEICの過去問にあたる

 

国際ビジネスコミュニケーション協会から出ている

 

公式TOEIC問題集の問題英文を全て、1回覚えられれば、

 

そこに含まれている英単語、熟語、構文、商業用の特別な訳し方など

 

一気に覚えられます。

 

そのための英文記憶術は、5000語記憶と同じです。

 

ですが、商業用のメール文の書き方は、長期間英文を覚える必要があります。

 

 

長年、その記憶法は完成しませんでしたが、今年2月にひょんな所から完成しました。

 

今回のセミナーで、初の指導をします。

 

ただ、今回指導のものは、あくまで記憶術です。

 

その記憶術を使って、効率よく覚えるには、5000語を一気に覚えるには、

 

5000語記憶ドリルが、TOEIC用には、TOEIC用ドリルが必要です。各1500円税別です。

 

 

今回お申し込みの特典として、5000話記憶ドリル、TOEIC用ドリルに、

 

英検準1級ドリルセット + セミナー受講料を、計55000円(税別)の所を

 

29800円(税別)にさせていただきます。

 

 

★内申大幅アップ記憶法

 

この記憶法は、別名、秀才養成記憶法といいます。

 

塾や予備校に一切いかず、放課後は、クラブなど自由にし放題で

 

成績はオール5、オールAをとっていた友人がいました。

 

その時は、その友人がどんな勉強の仕方をしてきたのか分かりませんでしたが、

 

今回ご指導の内申大幅アップ記憶法は、それを解明し、

 

かつ、それ以上の学習法が、現在内申2平均の生徒なら、

 

誰にも実行できるものを開発しました。

 

 

今回の指導は、先生方で自分の生徒を秀才にしたい方、

 

お子さんやお孫さんを秀才にしてもらえるように、

 

つがわ式直伝の指導者養成の内容をお教えします。(1クラス指導OK権利付きです)。

 

 

一度、秀才になれば、一生、秀才の学習法が使えます。

 

小学校、中学校、高校は勿論、専門学校大学でも、秀才と同じ結果が出ます。

 

又、これで秀才になった生徒は、入試も10番以内の合格で。

 

授業料半額、又は免除の特体合格しており、教育費が大幅に減らせていますよ。

早いもので、もう6月になりました。

 

でも、来年受験生は、のんびり「そうだねー」と言っている時期でなくなりました。

 

もうすぐ期末試験です。

 

その結果は、来年の推薦入試の一番大事な参考にされます。

 

しっかり、つがわ式内申点大幅アップ記憶法を実行し、

 

オール5、又はそれに近い成績をとって下さい。

 

 

7月1日(金)、2日(土)、8日(金)、9日(土)、

 

最新のテキスト丸々記憶法をオンラインZoomで直接指導します。

 

お手持ちのテキストも、1ページの1行目から、全ページ記憶が可能になります。

 

今回、国家試験テキストの内容で最も覚えにくい 数字の一覧表、

 

所得税の税率の表を覚えられる指導をします。

 

又、覚えにくい物を色々体験してもらえます。

 

 

そして、実際に、あなたが合格したい国家試験に

 

これらの記憶法をどう利用すれば、最短合格が可能か、指導します。

 

 

さらに下記4大特典が付きます。

 

< 特典1 >

 

テキスト丸々記憶法を応用した、つがわ式最新の人名・用語記法

 

(従来のものとは全く違います。

 

使い勝手を10~100倍良くした、画期的内容です。) を世界初指導します。

 

 

よく聞く、「ほら、あの人、あの人よ!」 「ほら、あの店、あの店!」の

 

「あの」の名前がスラスラ覚えられるようになります。

 

 

記憶の世界では、人名は、最も覚えにくいものの1つです。

 

年令が上がってくると、真先に覚えられなくなります。

 

 

今回の最新の覚え方は、小学1年生から、80才位の方まで、

 

同じように覚えられる画期的な覚え方です。

 

 

仕事上、人名を覚えなければいけない人には、これで大きな利益が出せると思います。

 

接客業の方には、お金の成る木になれると思います(笑)。

 

 

< 特典2 >

 

これらの指導を実践指導するに当たり、受講される内容を

 

丸々記憶できる授業丸ごと記憶法を実践、指導します。

 

今後、どんな講義も丸々記憶したいと思ったものは、記憶ができるようになります。

 

(内申点大幅アップ記憶法のメイン記憶法です)。

 

 

現在、学校、専門学校、大学、大学院に通っている

 

小学生、中学生、高校生、大学生、専門学校生、社会人など、

 

通信などで授業を受けている方まで、

 

授業内容のほぼ全てが記憶可能になります。

 

しかも、多くは授業中にです。

 

 

成功した人に、よく言われます。

 

「夢のようです」と。

 

 

< 特典3 >

 

今後、テキスト丸々記憶法や人名記憶法を使って、

 

各国家試別に、テキストで最も覚えにくい所の指導動画を作っていきます。

 

その作成情報を、いち早くお知らせします。

 

又、希望のもの 1つも、無料提供します。

 

< 特典4 >

 

最新記憶法は、十字円を多用します。

 

近いうちには、つがわ式専用十字円形用紙のセット販売を考えていますが、

 

この記憶法を使うのに、試験が近く、すぐ欲しい方も多いと思います。

 

そこで、つがわ式専用十字円用紙のヒナ型をメールに添付してプレゼントします。

 

そのコピー権付きです(但し、ご本人のみの権利になります)。

 

 

日時

 

7月1日(金) 午後7時30分~9時  最新テキスト丸々記憶法をオンラインZoom指導

 

7月2日(土) 午後2時~3時30分  最新テキスト丸々記憶法をオンラインZoom指導

 

7月9日(土)午後9時~10時30分  最新テキスト丸々記憶法をオンラインZoom指導

 

7月10日(日)午後4時~5時30分  最新テキスト丸々記憶法をオンラインZoom指導

 

授講料 9800円(税別) 前払い

 

対象 学生、受験生、社会人の、記憶法を必要とする全ての方

 

7月27日からの大学入学共通テストオンラインズーム 指導内容

 

7月27日(水) 評論文と漢文の解き方と対策

 

充来のセンター試験では、かなりはっきりと、

 

どういうタイプの選択肢が答というのがありました。

 

それを知ってると、実力より20%上乗せした得点がとれていました。

 

共通テストになってからは、以前のように、タイプはハッキリしてませんが、 

 

2年間を通して、ある程度、こういうタイプが答、

 

つまり迷った時には、こういう根拠で、こちらのタイプが答とデータが出てきました。

 

とくに評論文と小説文に出てきたと思います。

 

 

塾や予備校のような、同じ問題しか解けないような、単なる解説でなく

 

問題作成者の考え方を分析し、こういうタイプが答といったものを

 

オンラインズームで指導したいと思います。

 

 

又、塾などの予備校では、その対策に漢文記憶術などありません。

 

今回の指導では、この漢文記憶術で、何を、どう覚えていけば、

 

入試で、選択枝が選べやすいか、ご指導したいと思います。

 

本格的な漢文の実力がつきます。

 

 

7月28日(木) 小説文と古文の分析と対策。

 

小説の説明は、評論文と同じです。

 

古文は、古文単語記憶術と入試用の古文文法まで指導したいと思います。

 

 

7月29日(金)  共通テスト英語の分析と対策

 

分析は、どこも同じようになると思いますが、

 

共通テスト入試英文丸ごと記憶法を伝授します。

 

それにより、共通テストで使われる5000語の単語、熟語、構文、文法が覚えられます。

 

すると、おのずと、どう考え、どう解けばよかったのか、よ<わかります。

 

その指導ができるのは、つがわ式だけです。

 

 

数1A

 

1.どんな理由で、数IAの平均点が極端に低かったのか

 

2.来年はどうなる。

 

3.対策  つがわ式超理解を指導します。


その上で、数学解法パターン記憶法、公式記憶法指導等を指導。

8月17日(水) 共通テスト日本史B分析と対策

 

問題は徹底に資料史からだされています。

 

ということは、資料史を共通テストの問題タイプに合わせて覚えられれば、

 

高得点が取れるかと思います。

 

では、どうやって資料がスラスラ覚えられるか、

 

その覚え方の記憶法を徹底指導したいと思います。

 

 

8月18日(木) 共通テスト生物B分析と対策

 

副教材の生物図録の実験観察が出されていると思います。

 

その図録の実験観察の超効率理解の仕方、記憶の仕方、

 

図録にでている図そのものをスラスラ覚えられる記憶法を徹底指導したいと思います。

 

 

8月19日(金) 共通テスト化学Bの分析と対策

 

化学も副教材の化学図録からだされています。

 

化学図録の実験観察の超効率理解法と記憶の仕方と

 

必要な図表丸ごと記憶法、化学特有の有機化学の構造式の覚え方等、徹底指導します。

 

 

8月20日(土) 共通テスト数2B分析と対策

 

第1問、第2問は、過去のセンターの問題タイプです。問題は、3問です。

 

その分析と対策を中心に指導します。

 

教科書、参考書で理解しにくいところがだされています。

 

そして、一般的には、いつまでも、それは理解しにくい状態です。

 

そういうタイプを徹底して理解するには、どうしたらよいかを中心に指導します。

 

 

受講料は全て、一律9800円(税別)先払。

 

資料を無料提供いたします。

 

1週間前までのキャンセル可(全額返金)。

​​8月、9月のオンライン、会場セミナー日程、お申込みはこちら