理科の共通テスト問題作成者さんに(怒) 選択科目に注意。

 

国公立医学部受験合格の道19、選択科目で決まる!

 

今回共通テストでは、生物の平均点が高過ぎて、

 

6年振りの得点調整をするそうです。

 

今回、生物を選択した受験生は、宝くじに当たったと同じです。

 

生物を選択しただけで、物理、化学組に、実力に関係なく、

 

20点近く差をつけられるわけですから。

 

 

国公立医学部受験者のレベルは、ほぼ同じ場合が多いです。

 

すると、センターの問題作成者のミスで、

 

合格者は、生物を選択した生徒が殆ど合格になるでしょう。

 

 

毎日10時間勉強してきたのは何だったんだと、腹の底から恨みたくなる、

 

あってはならない結果を出した、理科の問題作成者さん、どうしてくれます(怒)。

 

 

基本、つがわ式では、理科は必ず生物は選択するように指導しています。

 

一番の理由は、医学部に入ると、毎日が生物を習う事になります。

 

その時、高校で生物を取ってなかった人は、授業についていけてなく、

 

肝心の医師国家試験が合格できにくいそうだからです。

 

 

二番目の理由は、センターで過去生物の平均点が一番高いからてます。

 

1点差で合格できない人が何千人もいるセンターで、

 

はじめから、ハンディ負うのは、ナンセンスだからです。

 

このように、入試は入試科目を選択する所から始まります。

 

このこと、知りませんでしたでは、通りません。

 

学校の先生は、この情報は口がさけても言えません。

 

高校の理科の化学、物理、地学の先生のほとんどは、生物の指導はできません。

 

ですので、生徒が生物に偏るのは困るからです。

 

そのため、生物が習えないこと、あります。

 

中学受験の時に、医学部受験者はあらかじめ、

 

高校の部には、生物の先生がいるか確認されるべきです。

 

意外に、それだけで合否が決まっているかも知れません。

 

 

本気で、将来お子さんを国公立医学部に合格させたい父兄は、

 

お子さんに最初からハンディ背負わせないで下さい。

 

今もし習えないけど、入試で生物を選択したい方は、

 

つがわ式医学部コースを選択下さい。

 

過去、センター生物で何人も満点が出せてる、

 

受験用自主学習の仕方を指導できます。

 

 

当つがわ式医学部受験コース80%大幅割引キャンペーンは、

 

1月31日で終わりになります。

 

 

つがわ式全コース、コロナ支援としまして、

 

全コース、半額にしたいと思います。

 

国家試験は、すでに、50%下げた受講費からの20%引きとなっていますので、

 

除かせていただきますことをご了承ください。

 

 

☆彡 医学部受験コース特別割引きは限定10組様です。各コースの詳細はこちらから ☆彡

 

 

覚える量が多いのに、苦手な分野があるのに、時間が足りない。

 

将来の就職などの為に受かりたい試験や受験などで合格するには、

 

今、どう学習、対策すべきたらいいのか?

 

お悩みをかかえている方、少しでも早く解決して、

 

夢に向かって勉強を進めていただけたら、幸いです。

 

こちらの質問・ご相談フォームにメールをお送りください。

 

 

電話をご希望の方は、日時をご予約してくださいましたら、

 

電話料金がかかりませんので。

 

TEL:0859-35-9980 土日祝日も対応 朝11時〜夜10時頃

 

発行元:コロンブス学院 つがわ式

TEL:080-1910-4248 土日祝日も対応  朝10時~夜9時頃    ​質問・ご相談フォームはこちら

学習や受験等のお悩み、早めに解決して、新学期、テストを受けられる自信をつけませんか?

学習状況、志望校により、今すべき学習法やアドバイスをお教えできます。

質問・ご相談フォームにてご連絡ください。

電話をご希望の方は、日時をご予約してくださいましたら、電話料金がかかりません。

つがわ式株式会社   Copyright Tsugawashiki. All Rights Reserved.