これだけで80%はOK?!英文法 

 

英語は、文法からと言う学者は多いですが、

 

英文法をいくら知っていても、

 

英文の中に1つ2つわからない単語がありますと、訳せません。

 

しかし、その逆はできます。

 

 

単語の意味がわかっていれば、

 

英語は、主語(だれが)+動詞(どうした)+目的語、名詞(何を)+説明語(どのように)と

 

訳していけば、何が言いたいか、わかります。

 

 

後は、動詞が変化した時の文法を覚えることがほとんどです。

 

動詞が過去形か完了形か、現在進行形か、未来形かで、

 

訳の語尾の時制の訳が変わるだけです。

 

 

不定詞は、to+動詞で、名詞や形容詞や副詞になれます。

 

定まっていないので、不定詞です。

 

 

動名詞は、動詞にingをつけて、名詞になれるだけ、

 

be 動詞に過去分詞で、受け身の表現。

 

 

現在分詞は、動詞に~ingをつけて、

 

過去分詞は、動詞にedをつけて、

 

それぞれ、名詞の前から、後ろから、形容詞になれるだけです。

 

疑問形は、S+V+OのSの前にDoやwillなど、助動詞をつけるだけ。

 

否定形は、動詞の後ろに、notをつけるだけ、

 

S+V+Oの語順は、何がどうあっても、不動です。

 

 

関係代名詞は、何が・どうした・何を、の何の中味を詳しく説明したい時は、

 

「そして、それは」の意味をthatで表現し、

 

「そして、その人は」の意味なら、whoを

 

「そして、その場所は」と説明するなら、whereをOの後ろにつけ、

 

その後は基本、V+Oが主なパターンです。

 

 

これだけで、大事な英文法の80%~90%は表しています。

 

 

さらに詳しく、英文法を身につけたい方は、

 

つがわ式英文記憶法(※通信講座のみの指導)を身につけ、

 

英文法の代表例文を英文記憶法で覚え、文法的にこうなんだと理解すれば、

 

完璧に覚えられ、また、使いこなせます。

 

そのうえで、英検、TOEIC、入試英語、英会話別学習をします。

 

すると、英語力のレベルは、トップクラスになれます。

 

 

これらを最短にできるようにしてもらえるのが、つがわ式通信講座です。

さらに詳しく、英文法を身につけたい方は、

 

つがわ式英文記憶法を身につけ、

 

英文法の代表例文を英文記憶法で覚え、文法的にこうなんだと理解すれば、

 

完璧に覚えられ、また、使いこなせます。

 

そのうえで、英検、TOEIC、入試英語、英会話別学習をします。

 

すると、英語力のレベルは、トップクラスになれます。

 

 

これらを最短にできるようにしてもらえるのが、つがわ式通信講座です。

 

春から、新学期から、英語に、勉強に自信をもって、

 

目を輝かせながら、学校に、職場へと行っていただければと思います。

 

 

大学受験、国公立医学部受験、高校受験、

 

小学生からの秀才養成(中学受験)コース の特別価格に

 

くわしくは、こちらのページをご覧ください。

TEL:080-1910-4248 土日祝日も対応  朝10時~夜9時頃    ​質問・ご相談フォームはこちら

学習や受験等のお悩み、早めに解決して、新学期、テストを受けられる自信をつけませんか?

学習状況、志望校により、今すべき学習法やアドバイスをお教えできます。

質問・ご相談フォームにてご連絡ください。

電話をご希望の方は、日時をご予約してくださいましたら、電話料金がかかりません。

つがわ式株式会社   Copyright Tsugawashiki. All Rights Reserved.